【低炭素住宅認定】 U値、μ値計算開始しました。

2012年12月4日 施行 【都市の低炭素化の促進に関する法律】が施行され、
弊社ではそれに付随するU値、μ値計算開始しました。

詳細はお気軽にお問い合わせください。
お問い合わせはこちら

低炭素住宅認定取得におけるメリット
一定の性能を満たす低炭素型の住宅・建築物を所管行政庁が認定する制度で
認定を受けた住宅・建築物は税の軽減や要請規律の緩和などの優遇を受けることが
可能となります。
※長期優良住宅との差は、固定資産減税の2年延長がありません。

FHSで試算し、設計ルールづくりをしませんか?
弊社では低炭素建築物(住戸)の設計もお任せ頂けます。
平均熱貫流率(U値)や平均日射熱取得率(μ値)など環境性能に関して所管行政庁の
認めるものとして適合しているか確認させていただきます。
詳しくはお問い合わせください
お問い合わせはこちら

2013年10月施行予定 【省エネ法改正概要】

2013年10月施行予定 【省エネ法改正概要】

次世代省エネ・ゼロエミッションの義務化
①東日本大震災に伴う電力供給不安により、国のエネルギー政策の転換が
行われ、エネルギー供給の安定化が必要とされる

②地球温暖化対策の推進のために、住宅及び建物における省エネルギー対策が
より一層の強化が求められる

⇒住宅の省エネに向けた、国交省・経産省・環境省のロードマップ、建設業界には
エコ住宅の取り組みが急務となりました。

FHSは住宅型式認定を取得いたしました。

2011年7月、フォワードハウジングソリューションズは、
長期優良住宅適合のための4項目(構造・断熱・劣化対策・維持管理)において、「住宅型式認定」を取得いたしました。

この型式認定をご活用されることによって、長期優良住宅をはじめとする各種評価基準への適合・認定までの申請期間を大幅に縮小することが可能となりました。

⇒「住宅型式認定」について詳しく見る

積水化学主催「省エネ住宅セミナー」のご案内

積水化学様主催の「省エネ住宅セミナー」のご案内です。
弊社代表の井上も講師として参加いたします。

積水化学主催「省エネ住宅セミナー」のご案内詳細は左記PDFにてご確認ください(※画像クリックで表示/3頁綴り)。
尚、参加ご希望の場合はPDFファイル3枚目の「参加申込書」をプリントアウトし、
必要事項をご記入の上FAXにてお申し込みください。



積水化学主催「省エネ住宅セミナー」のご案内

『いまさら聞けない長期優良住宅説明会』開催

『いまさら聞けない長期優良住宅説明会』を下記日程で開催いたします。
参加ご希望の方は、

★本サイトのお問合わせフォーム(別窓)にて、
件名に「長期優良住宅説明会参加希望」とご記入の上、
  • 貴社名と住所
  • 電話番号とFAX番号
  • 担当者名
  • ご希望の会場と時間
  • 参加人数

をお書き沿え頂くか、

★下記案内(※クリックでPDF表示)をプリントアウトし必要事項をご記入の上FAXにてお申込みください。

いまさら聞けない長期優良住宅説明会

ホームページをリニューアルしました。

この度、フォワードハウジングソリューションズ株式会社のホームページを大幅リニューアルいたしました。
今後ともよろしくお願いいたします。